Hはいつでも初舞台 ネタバレ

一座の人気役者・又次郎が旅をしながら幼馴染みと再会H

Hはいつでも初舞台の見所

とけーうさぎ著「Hはいつでも初舞台」の主人公は幼い頃から日本全国を巡っている役者の又次郎。

行く先々で美しく成長した幼馴染みと再会していきます。

もちろん、エッチな展開に…ということで、現在連載中のストーリー、恋多き男の今後に注目です。

※全19話 完結しました!

和服姿が美しい都ちゃん。箱入り娘で生粋のお嬢様です。
父親が勝手に決めたキモい婚約者に身体をイヤらしく弄ばれ逃げ出したところを又次郎に助けられます。

又次郎と都の初エッチシーン。
幸い婚約者と最後まではいってなかったようで未使用のキツキツなマンコに挿入。

キモ男に軽く調教されてたせいもあって、感じまくる都がエロすぎます。

都お嬢様を探して迫るボディガードの守里。
爆乳で色仕掛けの罠を仕掛けてきます。

Hはいつでも初舞台 サブタイトル

#01 飛び出すムスコの初舞台

#02 じっとり肌を撫で放題

#03 俺がお前を奪う

#04 今夜の相手をしてやろう

#05 ホントに感じちゃう

#06 股間に衝撃走る!!

#07 混浴浴場のたわわなおっぱい

#08 温泉で揉みまくりの濡らしまくり

#09 ナカに出しても抜いちゃダメ

#10 舞台の上から求愛行為

#11 本番Hはお風呂の中で

#12 風呂三昧にセックス三昧

#13 海、水着、おっぱい

#14 水着は波にさらわれる

#15 岩場の陰で見せ合いプレイ

#16 裸エプロン後ろから

#17 朝飯前の3連発

#18 エッチのあとにいただきます

Hはいつでも初舞台を試し読み

「Hはいつでも初舞台」はスマホから無料で試し読みできます。

まず、着物姿の美女がガタガタ震えながら、気持ち悪い男の愛撫を受けているシーンから始まります。

親が勝手に決めた許嫁だというその男は、拒絶してもヘラヘラと笑いながら「カワイイおっぱい見せてくれよ」と着物をはだけて胸を露出させてきます。

都ちゃんのオッパイ、本当に可愛いんです。

程良い大きさで乳首はきれいなピンク色。

もうこれだけでも見る価値ありと言えるようなオッパイをキモい婚約者が揉んだり、音を立てて乳首を吸ったりします。

嫌悪感でいっぱいなのに、触られていると息が荒くなってきて身体は反応してしまいます。

アソコを触りながら「一生ボクのものだ」という男に、自分には約束の子がいるんだと逃げ出す都。

追っ手の男に捕まって無理矢理連れ戻されそうになっていたところへ、通りかかった一人の男。

ようやく主人公、又次郎の登場です。

都の腕をつかんでいた男をなぎ倒し、助け出した又次郎。

全力疾走で目が回って倒れてしまった都を寝かせ額の汗を拭いてあげました。

着物が崩れ汗びっしょりの体も拭いてあげないと風邪をひいてしまう。

そして気になる続きは、製品版でということで、又次郎と都のエッチは本編でのお楽しみってところです。

身体を重ね、口を大きく開けて感じまくっている都の様子がちょっとだけ見られます。

婚約者の手で結構感じてましたからね、本番のエッチは感度バツグンなんでしょうか。期待が持てますね。